島根の学生ブロガー

地方の魅力を発信するブログです

恋愛

恋愛工学を学ぶメリットをまとめてみた【モテる奴はみるな】

投稿日:2019年9月4日 更新日:

どうも、島根の学生ブロガー、だいきです。

 

先日、大学の友人からこのような質問をされました。

 

「最近、ちまたで恋愛工学って聞くけど、恋愛工学を学ぶメリットが分からない。お前、恋愛本ばかり読んでいたよな。メリットがあれば教えて」

 

 

ということで、今回はこの質問に答えます。

 

 

本記事を書いている僕は現在、島根で田舎暮らしをしている大学生です。

今回の記事では、恋愛工学を30冊以上読んだ僕が恋愛工学を学ぶメリットについてご紹介します。

現在、非モテでどうしようもないという方向けに価値のある情報を提供しました。

 

 

*本記事は3分ほどで読み切れるようになっています。

 

では、さっそく本題に入っていきましょう。

 

 

結論 : 恋愛工学を学ぶメリットは3つあります

結論、恋愛工学を学ぶメリットは3つあります。

 

  • メリット① : 異性の心理パターンが読めるようになる
  • メリット② : 恋愛における成功法則を知れる
  • メリット③ : 恋愛テクニックが身につく

 

順を追って説明していきます。

 

 

メリット① : 異性の心理パターンが読める

1つ目のメリットは、異性の心理パターンが読めるようになることです。

 

異性の心理パターンとは男性なら女性、女性なら男性の言動や行動パターンのことで、恋愛工学を学ぶと好きな異性の言動や行動パターンの意味をおおよそ理解できるようになるんですよ。

 

非モテ諸君にとってはこれはおいしい話で、というのも異性の行動や言動をある程度読めるようになると割と簡単に彼氏・彼女を作れるようになるからです。

 

実際に僕がその例で、以前までは典型的な非モテ男でなかなか彼女ができなかったのですが、恋愛工学を学んでからは一気に形成が逆転し狙った子は確実に落とせるようになったんですね。

 

ちなみに、過去の僕は女性の言動パターンを勉強しまして今では女性の言動の裏にある意味をだいたい読み取れるようになっています。

 

言葉の裏にある意味を読みとれるようになると的確に相手が求めていることを発言できるようになるので、コミュニケーションも円滑に進むのです。

 

コミュニケーションが上手くなりゃ、異性の心を掴みやすくなるので彼氏・彼女を作りやすくなる。至ってシンプルな論理ですね。

 

非モテ諸君は学ばない手はありませんよ。

 

恋愛工学を学ぶ1つ目のメリットでした。

 

 

メリット② : 恋愛における成功法則を知れる

2つ目のメリットは、恋愛における成功法則を知れることです。

 

恋愛における成功法則とはモテる人がやっている彼氏・彼女の段階までもっていく一連のプロセスのことで、恋愛工学を学べば最短距離で好きな子と自分を恋愛関係まで発展させることができるんですよ。

 

非モテ諸君にとってはこれはおいしい話で、というのもだいたいモテないやつに限って異性との関係をだらだら先延ばしにしてしまうからです。

 

そしてその結果、あと少しで彼氏・彼女の関係になれたものもなれなくなってしまいます。

 

実際に過去の僕がその例でして、気になる子ができて仲良くなれたとしても告白するタイミングを渋ったせいで、結果、付き合えなかったケースというのがたくさんありました。

 

しかし、恋愛工学を事前に学んでおけば男性なら女性に・女性なら男性に詰め寄るのに最適な期間を知ることができていたので、このような失敗も未然に防げたと思っています。

 

恋愛工学ではこのように一般大衆における恋愛の法則性ってものを学べますので一度このような知識を頭に叩き込むことができると、遠回りせずとも好きな子と自分を恋愛関係に発展させることができるんですよ。

 

非モテ諸君は学ばない手はありませんね。

 

恋愛工学を学ぶ2つ目のメリットでした。

 

 

メリット③ : 恋愛テクニックが身につく

3つ目のメリットは、恋愛テクニックが身につくことです。

 

恋愛テクニックとは好きな異性がいた場合に相手に振り向いてもらうために実践すると良い効果的な手法のことになります。これを身に着けると、意図も簡単に好きなことお付き合いすることが可能になるんですよ。

 

例として、効果的な手法であるクロージング効果カタルシス効果を紹介します。

 

この手法を身につければより一気に相手と自分の距離を縮めることに繋がり、お付き合いまで発展させやすくなります。

 

 

① : クロージング効果

まず1つ目、クロージング効果です。

 

クロージング効果のクロージングとは意中の相手に一気に近づくという意味で、具体的には悩みごとを女の子に相談したり、二人だけの秘密を共有します。

 

これをすると意中の女の子に「君は特別だよ」と思わせることができるんですよ。

 

秘密を話したあとに「これは二人だけの秘密だよ?」なんて言えば、大半の女子は自分のことを勝手に意識し始めてくれるからです。

 

実際に僕は、学習をしてから即アウトプットしたのですが物の見事に上手くいきました。結果、当時好きだったこともお付き合いすることができたので良かったと思っています。

 

クロージング効果、まじで最強ww

 

 

② : カタルシス効果

続いて2つ目、カタルシス効果です。

 

カタルシス効果とはネガティブな感情を吐き出した相手に好意を持つという効果で、女の子を上手く誘導しネガティブな感情を出させることで、「特別な感情を見せる=特別な存在」という認識を持たせます。

 

人間だれしもネガティブな感情なんてあまり他人に見せたくないものですよね。この手法はそこを上手く逆手にとって相手に好意を抱かせます。

 

実際に僕は学習してから即実践で試してみたのですが、これも物の見事に上手くいきました。

 

自分が聞き役に徹し相手に弱みをはかせることで上手く自分に好意を寄させることができ、結果、当時好きだった子とお付き合いすることができました。

 

カタルシス効果、ハンパねーww

 

いかがでしょうか。このように恋愛工学を学び恋愛工学を知ると、非モテでも意図も簡単に彼女ができるのです。

 

非モテ諸君は学ばない手はありませんね。

 

恋愛工学を学ぶ3つ目のメリットでした。

 

 

【重要】モテない人はまずは理論から学習しましょう

上記で恋愛工学を学ぶメリットについて紹介してきました。

 

しかし、これだけ恋愛工学を学ぶメリットを伝えても中にはこんな反論をしてくる人もいるわけです。

 

「恋愛工学を学べって言うけど、そんなんで恋愛しても心から楽しめんぞ。」

 

 

実はこの発言をしたのは地元の同級生でして、そこで僕が思ったのは

 

 

「いやいや、まずは付き合うのが先。付き合わないと何も始まらないでしょ。」でした。

 

 

確かに、いろいろな恋愛テクを駆使して付き合ってしまうと相手に悪いんじゃないかと思う気持ちも分からなくはないですが、そんな善意者でいたらいつまで経ってもあなたは恋愛がスタートできないことになります。

 

だって、そもそもあなたはモテないんでしょ?

 

モテない人が手段がどうこうだと言ったところで肝心の恋愛は先に進展しませんよ。それよりも、まずは恋愛工学を学びそこから得た知識を利用することで付き合うという結果にコミットした方が最善です。

 

恋愛工学なんて悪用しなけりゃいいんですから。

 

まずは恋愛理論から攻めていきましょう。

 

 

【必読】おすすめの本は2つ

恋愛工学を学ぶ必然性を述べてきたところで、ここからはさっそく恋愛工学を学ぶに適した方法をお伝えします。

 

結論から言いますと恋愛工学の本を読みましょう。

 

恋愛工学の本には恋愛をする上で必要とされるエッセンスがたくさん書かれているからです。

 

他にも手段はありますが、価格の安さを考慮しても僕はこのやり方をおすすめしています。

 

おすすめの本は2つです。

 

  • オトナの恋愛処方箋
  • モテ男モテ女の恋愛心理学

 

順をおって説明していきます。

 

 

本① : オトナの恋愛処方箋


ゼロから幸せをつかむ オトナの恋愛処方箋 [ DaiGo ]

 

紹介する1冊目の本は、メンタリストDaiGoさんのオトナの恋愛処方箋です。

 

この本をおすすめする一番の理由は科学的根拠に基づいて恋愛を考察できているところにあります。

 

科学的根拠に基づいて書かれていることにより、本を読み終え、いざアウトプットする段階になっても自信をもって取り組めるようになります。

 

今、世間で大活躍中のDaiGoさん執筆した本ですので信頼性も抜群です。おすすめですよ。

 

本② :


【POD】モテ男モテ女の恋愛心理学 心理セオリー50+恋愛テクニック19 [ 村田 芳実 ]

 

紹介する2つ目の本は、村田芳実さんのモテ男モテ女の恋愛心理学です。

 

この本をおすすめする一番の理由は心理セオリーと恋愛テクニックが合わせて69種類も挙げられているところにあります。

 

モテ男とモテ女が普段使っているセオリーやテクニックを69種類も知ることができるので、本を読み終えた頃にはモテ男とモテ女に並ぶことができるでしょう。

 

とにかくたくさんのノウハウを知りたいという方にはおすすめです。

 

 

さいごに : 恋愛工学を学び非モテを卒業しよう

というわけで、今回の記事では恋愛工学を学ぶメリットについて述べてきました。

 

結論、言いたかったことはモテない人はまず恋愛理論から勉強しましょうということです。

 

なぜならば、恋愛理論を学ぶことがあなたが恋愛をする上で一番の近道になるからでしたね。

 

学習方法については、上記でおすすめの本を3冊紹介したのでそちらの方を参考に。

 

ということで今回の記事はここらへんにしておきたいと思います。ご視聴ありがとうございました。

 

 

-恋愛

執筆者:

鹿児島県出身で1999年生まれ。現在は島根県立大学に在籍。趣味は島根をhacksしていくこと。最近では浜田市の漁港でアオリイカ狩りにハマっています!